「とはいえ」考

昨日は「そもそも」と「ほぼほぼ」について思うことを書いてみました。 ■アクセント考 もう一つ、すんごく気になる(嫌だということではありません)のは「とはいえ」です。 2つの用法 「とはいえ」は基本的には接続助詞的に用いて… 続きを読む »

レビュー『親と子をつなぐ継承語教育』

近藤ブラウン妃美・坂本光代・西川朋美編(2019)『親と子をつなぐ継承語教育 日本・外国にルーツを持つ子ども』くろしお出版 継承語教育の入門書とでもいいましょうか。それぞれの内容についてそれほど深く掘り下げているわけでは… 続きを読む »

「日本語の教室から」2019年7月号~2020年5月号

カンボジア、プノンペンのフリーペーパー『プノン』でエッセイの連載をさせていただいています。「日本語の教室から」というタイトルで、日本語や日本語学習に関係のある内容を隔月で書いています。 ■プノン(Web版/ここに私の記事… 続きを読む »

スマホ持っていてくれてありがとう!

私の職場でもオンライン授業をやっています。私自身は授業をしていないんですが、サポーターとして「中級会話」という授業に関わっています。 私を含めた3人の講師が同じクラスに接続し、一人がメイン講師を務め、あとの二人はメイン講… 続きを読む »

レビュー『なまけもの時間術』

西村博之(2020)『なまけもの時間術 管理社会を生き抜く無敵のセオリー23』学研プラス  2020年5月の「日本語教師ブッククラブ」の指定図書です。 ■日本語教師ブッククラブ 実はこの本は私が推薦しました。と言っても読… 続きを読む »