イベントの時間を現地時間で表示する

投稿者: | 2017年11月24日

9月からZOOMを使って、日本語でおしゃべりをするイベントをやっています。

ZOOMで日本語おしゃべりイベント
やさしい日本語おしゃべりカフェ
【やさしい日本語おしゃべりカフェ】が当面目指すところ

世界各国の日本語学習者を対象にしているので時間設定がなかなか難しい、ということは過去に書きました。それとは別にもう一つ、時間関連の問題があるんですよね。

開始時刻を間違えやすい!

そうなんです。一応私は細心の注意を払って「午前○○時○○分から」と表記するのですが、注意しないと間違えてしまうんですよね。時差があるからです。全ての国や地域の時間を表記するわけにもいきませんから、その辺は「日本時間です!」と書いておいて、あとは個人の計算に任せるしかありません。

まったく関係のない時間に「今日はしないんですか?」と連絡が来ることもしばしばあります。

Facebookのイベント機能を使えば、アクセスした地域の時刻に合わせて表示してくれるみたいです。今はほぼFacebookの「日本語コミュニティ」を通して参加者を募っているので、これを使えばいいのですが、イベントは毎週ありますし、そのたびごとにイベントの通知が全てのメンバーに届くっていうのも申し訳ないかな(関係ない人にはめんどくさいかな?)、と思って使いませんでした。

その他のツールとして、最初に思い立ったのは「グーグルカレンダー」なんですが、どうしてかうまくリンクが開けなかったりしました。おそらく私が設定のやり方を間違えているんだと思うんですが、わからずじまい。その他にもあたってみましたが、ある特定の時間をアクセスした地域の時間に直して表示してくれるウェブサイトってあんまりないんですよね。

そこで出会った「timeanddate.com」

timeanddate.com
これで解決しました。どうやら、時刻やスケジュールを専門的に扱う?ウェブサービスのようです。

①まず、左上にある「World Clock」をクリックします。

②一番下までスクロールして「Event Time Announcer 」(←ここからも飛べます)をクリック。

③そこで、イベントの情報を入力し、「Show Result」をクリック。

これで完成です。赤枠で表示した左が「設定した場所の時間」で、右側が「アクセスした場所の時間」です。私がいるのが韓国で、日本とは時差がありませんので、この写真では同じ時刻が表示されています。一応VPN接続をして試してみたんですが、ちゃんと現地時間が表示されていました。

最後に、このURLをSNSなりなんなりに貼り付けておけばOKです。これで時間を間違う人が減ればいいな~と思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です