ソバーな生活➂完~アルコールを摂らない生活 1年経過~

投稿者: | 2022年1月18日

ソバーな生活①~アルコールを摂らない生活へ~
ソバーな生活②~アルコールを摂らない生活 6か月経過~

↑からの続きです。

とうとう、アルコールを摂らないソバーな生活も1周年を迎えました。この1年は本当に、一滴も飲みませんでした。

そもそも一生酒を飲まないと決めたわけではありませんので、このシリーズはとりあえずここで終了しておきたいと思います。最後にアルコールをやめてから6か月から今までがどうだったかや、関連する事項などを記したいと思います。

体の変化

特に変化はありません。もともとの飲酒量が多かったわけではないので、酒を飲まないことによって劇的な変化が起こるということもありませんでした。体重もあまり変わりません。

体調も全般的に安定していますが、時々は頭痛がしたりもしますし、便が緩かったりもします。つまりこれらはお酒とはあんまり関係がなかったということですね。

お酒に対する感情の変化

ここ最近は、お酒を飲むことに嫌悪まで感じてきました(他人が飲むことに嫌悪を感じるのではなく、自分が飲むことに関しての嫌悪です。他人が飲むか飲まないかについては関心がありません。)。つまり「お酒を飲むのを我慢している」のではなく、「お酒を積極的に飲みたくない」と思っているということです。

正月に家族旅行に行ったんですが、宿のレストランで結構値の張るものを食べました。そのレストランはフランス人がやっているとかで、ドリンクメニューが充実していて、アルコールはもちろんのこと、ソフトドリンクもたくさんありました。

周りのフランス人たちがワインをボトルで飲んでいる中、私はノンアルコールカクテルを注文したのですが、一応と思って、

確認するけど、これはノンアルコールだよね?

と聞いたくらいです。「もしも間違って出てきたら飲んでもいい」とすら思っていないということですね。

家族の反応

私は以前はときどきビールとかは家でも飲んでいたのですが、実はあまり飲んでいる姿を子供たちには見せないようにしていました。そもそも酒がそんなにいいものだとも思っていなかったので、無意識的に子供が寝る前には飲まないようにしていたんですね。

それにプラスして、最近は完全に飲まなくなったので、小6の息子などは私がまったく酒を飲めないし、飲んだこともないと思っているようです。テレビなんか一緒に見ていて、登場人物たちが酒を酌み交わすシーンなんかが出てくると、

とーちゃんはこういうの飲めないよね?

と言ってきます。で、それ自体は別にどうでもいいんですけど、その時の息子の態度は、

うちのとーちゃんは、こういう大人らしいものも飲めないヘタレなのである

というニュアンスなんですよね。まあそこまでひどくはないかもしれませんが、少なくとも良いニュアンスでその言葉を発しているわけではないみたいです。

私がこのエピソードから何を言いたいかというと、「小6くらいでも、飲酒するということは大人の象徴であり、飲酒を嗜むのが大人である」という認識をしているということです。

そのくらい、飲酒というのは文化に溶け込んでいるのだなあ、と思ったのでした。

断酒した人たちの本

この期間(ソバー生活6か月~1年)に2冊の本を読みました。それは「以前はかなり飲んでいたが、今はお酒を一切飲まない」著者の酒にまつわる本です。

町田康さんの「しらふで生きる」と、小田嶋隆さんの「上を向いてアルコール」です。

お二人とも、私がおもしろくいつも文章を読ませていただく著者の方です。この2冊もおもしろく読みました。町田氏にしても小田嶋氏にしても、相当な酒好きとして名を馳せていた方々なので、その人たちがどのような経緯で、どのようにして酒断ちに至ったのか、そして酒というものをどのように捉えているのかというあたりはとても興味深く読みました。

別に面識がある方々ではありませんが、同志がいると思うと、少しうれしくなりますね。

まとめ

というわけで、つれづれなるままに愚にもつかないことを書いてきましたが、以上のように私は1年間の断酒に成功しました。まあ、もともと酒を断つかどうかまでは考えずに始めたことですから、成功と言えるかどうかはわかりませんが、お酒のない世界でも楽しく過ごせています。

一つ言えるのは、やはり

自由になった

ということでしょうか。煙草を吸っていた時も、好きで吸っていたというよりは、吸わされていたようなもんでした。「やめたい」といつも思いつつも体がたばこを欲しがるのです。

お酒も同じだなと思います。みなさんがビールやワインで乾杯するときには、私はノンアルコールカクテルで乾杯したいと思います。そう、今回初めて知った単語が、

MOCKTAILS(モクテル)

です。どうやらノンアルコールのカクテルを指すみたいですけど、カンボジアのレストランでもこの言葉がメニューに載っていたので、割と広く使われる単語なのかなと思います。お酒に興味がなくなった今、おいしいモクテルが飲めるレストランやバーが増えるといいと思っています。

ソバーな生活①~アルコールを摂らない生活へ~
ソバーな生活②~アルコールを摂らない生活 6か月経過~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。