カンボジアから日本に入国したときの記録【2022年3月18日】出国編

投稿者: | 2022年3月21日

前提

・私と妻、13歳、8歳の子供の計4名(妻だけ外国籍、その他日本国籍)
・3月18日(金) 深夜プノンペン発、インチョン経由、関西空港着(アシアナ航空)利用

PCR検査予約

現行ルールでは出発時刻の72時間以内のPCR検査陰性証明が必要になります。72時間ということなら前日に受けても、前々日に受けても問題ないのですが、いろいろ考えた末前日に検査をすることにしました。およそ出発時刻の36時間前の検査となります

カンボジアでは2カ所がPCR検査を受けられる場所として推奨されていますが、その中でも評価の高い方のパスツール研究所に予約を入れました。

その予約を入れる数日前に、私より前に日本へ行く人と話をした時に、「混んでいるから早く予約を入れた方が良い」と言われ少し焦りました。その人もフライトの2か月前に予約を入れようとしたら一旦は断られたということでしたから。

航空券のE-ticketの発行を待って、すぐにパスツール研究所に決められた方法でメールを送りました(フライトの約2か月前です)。

メールを送ると、「問診票を記入して送り返すように」というメールが来ました。もちろん添付ファイルでPDFの問診票がついています。PDFは編集できるようになっていたので、そのままPCで家族分ぜんぶ書いて送り返すと、その翌日に「予約受付は完了しました」というような返信が来ました。

メールの文面はそっけないんですが、こういう「完了しました」的なメールをちゃんと送ってくれるというあたりは悪くないですね。

※実はその後フライトがキャンセルになりまして、別の日に予約を取り直しました。やり方はおんなじです。

PCR検査

当日。受付の時のメールでは、「7時半から8時半までの間に来なさい」とのことでしたので、7時20分くらいに着くようにしました。結構人がいます。ただ、検査を受ける人だけ来てるのではないようです。おそらく検査は7時から始まっているようでした。

「PCRテストに来ました」というと、入り口に貼られている名簿を確認せよとのこと。名簿には90名ほどの名前が書いてありました。一日100名限定とかで検査をしているんですかね?

で、名簿を見てみるんですが、私と妻の名前がない。二人の子供の名前はありました。

それを伝えると、女性が確認をしてくれました。何もなければ手ぶらで行ってもいいんですが、こういうことも想定内でしたので「パスポート」「受付した時の書類のコピー」も持参していました。それを見せると、女性は私のEメールアドレスでメールシステムに検索をかけたようです。受付はメールでしてあるので、どちらのミスなのかははっきりしています。こういうときに水掛け論にならないデジタルはいいですね。なんなら私の方にもそのときのやり取りが残っているわけですから。

「パスポート」を渡すと、女性がそれをもってどこかに消えて、10分後くらいに帰ってきました。登録が完了したとのこと。番号表を受け取って待つこと5分。すぐに検査となりました。

もし登録のミスがなければ、おそらく到着から10分くらいで終わっていたと思います

また、受付のメールには「検査結果は翌日の朝8時に取りに来なさい」と書いてありましたが、やはりここでも「一応」と思って聞いてみると、「本日の午後4時に来なさい」とのこと。聞いてよかった~

PCR検査結果受け取り

16時前に、息子と二人で検査結果を受け取りに行きました(もちろん家族4人全員分)。人はあまりいませんでした。結果を取りに来た旨を伝えると番号表をくれました。

自分の番になって窓口に行き、パスポートを見せました。

すぐに4人分の結果と領収書をくれました。80$×4=320$を渡して終わりです。「名前やパスポート番号などをしっかり確認するように」と言われました

待合席に戻って、息子と二人で検査結果を確認。全員陰性でした。ほっと一息。

その後に書類にミスがないかを息子と二人で二回ほどチェックしました。ミスはないようなので帰途につきました。

※ちなみに「日本行きである」旨は伝えていたので、日本の政府が要求する形式で検査結果を発行してくれました(それに+してパスツール研究所の様式も)。素晴らしいですね。

MySOSへの登録

入国書類とか手で書くのはだるいので、私たちは今回はファストトラックと呼ばれるオンライン事前登録システムを利用することにしました。この日までにPCR検査結果以外の内容は登録済みでしたので、家に帰るやいなや、検査結果を写真に撮って、MySOSに登録しました。

登録してから1時間くらいで「ミスがある」というポップアップが出て、ちょっとびっくりしましたが、単なる私の入力ミスだったので、それを修正して再提出。結局そのまた1時間後くらいには家族全員分「登録が完了した」との通知が届きました

これこそが、私が夢にまで見たグリーンライトですね↓

ちなみに↑はMySOSの画面ですが、今回の日本入国は完全にペーパーレスにするために「税関」の方も事前登録をしておきました。あと外国籍の妻には「Visit Japan Web」のオンライン登録もさせました。結果として、飛行機に乗ってからも一度もペンを取り出すことはありませんでした(入国編に詳説します)。

これらについて詳しいことはすべて私はYOUTUBER「ダイスケさん」からの情報を参考にしました。ペーパーレス入国を考えている方はぜひ一度見てみるとよいと思います。

週末海外ノマド「ダイスケ」

出国手続き

これはいつもと同じ。違うのは、飛行機のチェックイン時にコロナの陰性証明書の提示を求められることくらいです(そのせいで一人一人のチェックインにすごく時間がかかりました)。

ドキドキしましたが、特に問題はなし。出国審査では、カンボジア滞在の間にパスポートを更新していたため前のパスポートの提示(というか入国カードか?)を求められましたが、これも想定内だったので準備をしていて特に問題はありませんでした。

飛行機は夜中の12時半出発でしたが、搭乗口前の売店やスタバは11時半くらいまで開いていました。

では、そんなこんなで予定通り搭乗。続きは入国編で!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。