UDEMYで日本語関連コースを作ってみたいな~

投稿者: | 2017年8月30日

UDEMYってご存知でしょうか?簡単に言うと、オンラインコースのプラットフォームです。このコースで学習したい!というのがあれば、決まった金額のお金を払ってオンラインコースを受講できます。反対に、こんなコースを開きたい!というのがあれば、自分でオンラインコースを開講することができます。リアルタイムで授業をするんじゃなくて、アップロードしておいた動画なり何なりを学習者が視聴する、というスタイルの学びですね。

日本語関連コースは?

日本語教師としては、日本語関連のコースが開かれているのか?開かれているのならどんなコースなのか?気になるところです。

以下の画像は「JAPANESE」で検索した結果です。

やっぱり、色々ありますね。個人で作っているものもありますし、企業や団体などで作っているものもあります。また、もちろん日本人だけじゃなくて、外国の人がコースを開いているのもあります。

ただ、全体的に日本語関連コースはそれほど活発ではないようです。これは付け入る隙がありそうです。

UDEMYでコースを開くには?

今は動画なんかもPCさえあれば簡単に個人で作れる時代ですから、コンテンツを作るのはそれほど難しくありません。ただ、コースを開く前には事前教育を受ける必要があります。

私は既にこの教育を受けましたが、思ったより長いです。動画作成の詳しいことなども教えてくれますし、作る動画の基準であるとか、様々なことを教えてくれます。もちろん無料です。

私も是非このUDEMYを使ってコースを開きたい!と、ずっと前から思っていたのですが、どのようなコースを開くべきかアイディアが思い浮かばず、教育を受けた後しばらく放置していました。が、最近なかなか良さげなアイディアが浮かんだので、少しずつ実践してみるかな~と思っています。

アイディアだけでは前に進まないので、考えたことや実際に作った資料などをここで公開しつつ、少しずつ前進していきたいと思っています~。とりあえず今日はここまで!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です