月別アーカイブ: 2021年2月

読解力をはじめとした総合的日本語能力向上に向けた教室活動としての「再話」

再話 みなさんこの言葉聞いたことありますでしょうか。私も前から気になってはいたんですが、このたび↓本を読みました。小河原義朗・木谷直之(2020)『初中級からの読解 読んで理解したことが伝えられるようになるために』凡人社… 続きを読む »

Flippityで「ランダム指名」「グループ分け」などなど

最近よく目にする、そして耳にする「Flippity」。教育現場でもいろいろ使えると思うんですが、なんせ英語だしなかなか敷居が高いと思っている方も多いのではないでしょうか。 私もそう思ってました。 また、こういったゲームと… 続きを読む »

授業の前にはイメトレを

みなさん、イメトレ、やってますか。 私はここぞという授業やイベントの時はイメトレをします。できるだけ集中して、翌日とか後日の授業の環境を想定しつつ作ったスライドをめくっていきます。話すことは声にこそ出しませんが、心の中で… 続きを読む »

現地で日本語ネイティブ講師しかいない時の授業の提案

先日、カンボジア内にある、ある機関に行ってちょっと話をしてきました。かいつまんでその機関のことを書きますと、 ・数十人の日本語学習者がいる・先生は日本語ネイティブの先生だけ・その先生は現地語であるクメール語で授業を展開で… 続きを読む »