スマホで外国語学習!(Youtubeプレイリストダウンロード編)

投稿者: | 2020年7月29日

↑で「語学学習に特化した音声再生アプリ」の話をしましたが、そのあたりについてもっと詳しく知りたい、というご意見をいただきました。これからシリーズで「スマホで外国語学習のお役立ち情報」について少し書いてみます。

今日は、Youtube動画をスマホにダウンロードする方法について書きます。

TubeMate

いまさらYoutube動画のダウンロード(DL)方法を説明するまでもないとは思います。検索欄に「Youtube ダウンロード」などのキーワードを書いて検索すれば様々なWebサイトに行き当たります。

ここでは、私が使っているTubeMateというアプリについてご紹介します。

TubeMate

TubeMateはいわゆる野良アプリです。私もこの用語自体は最近知ったのですが、野良アプリとはGooglePlayストアのような公式的な場所からはダウンロードできないアプリのことです。

って聞くと、そんなのをスマホに入れるなんて…と躊躇しますよね。ただ私はもう数年このアプリを使っていますが、一度もトラブルらしいトラブルに見舞われたことはありません。とは言いつつも、ご利用は自己責任でということでよろしくおねがいします。

これを使うとYoutube動画を非常に簡単にダウンロード(DL)することができます。動画のまま保存することもできますし、動画をMP3ファイルに変えて保存することもできます。使い方は↓を参照すればいいかなと思います(外部サイトに飛びます)。

TubeMate(チューブメイト)の使い方!動画を楽しむAndroid(アンドロイド)ユーザー必見!

TubeMateの利点

で、先ほども言いましたように、Youtube動画をDLするということは特に難しことではありません。特別なプログラムやアプリがなくてもブラウザ上でDLすることが可能です。そんな中でこのTubeMateを利用する際の利点の一つは、

プレイリストごとDLできる

ということだと思います。例えばですね、私は最近、「最新のJ-popシーンについても知っておかないと」と思い、FBの日本語コミュニティで「みなさんの好きな日本のうたを教えて下さい」と呼びかけてみました。そして、世界中の日本語学習者が教えてくれた好きな歌をプレイリストにまとめています(まだ22曲だけですね)。

これを移動時や運動時に聞こうと思うのですが、プレイリストをそのまま再生すると結構データを食ってしまいますよね。だからWifi環境でDLしておきたいと思うんですが、ブラウザなどではなかなかプレイリストごとDLすることはできません。でも、このアプリではそれが可能なのです。

↓右下の赤矢印をタップ

↓解析後にこのような画面に。形式を選んで後はDLされるのを待つだけ。

外国語学習講座をプレイリストごとDLする

上の例は自分でプレイリストを作ったものですが、Youtubeで外国語講座を展開している人は自身でプレイリストを作っているケースが多いので、それをそのままDLするだけですみます。

例えばちょっと検索するだけでこんなのが見つかりますね。

私はクメール語での勉強はまさにこの方法でおこないました。カンボジアに来る前、車で通勤しているときなどはこれをずっと聞いていたことを思い出します。

まとめ

以上、Youtube動画をプレイリストごと簡便にダウンロードする方法について書きました。

実はプレイリストごとDLする方法は他にもありますが、大体PC上にプログラムを入れるという方法です。PCの方が楽だ、という方はそれでもいいと思いますが、結局DLした後の音声を聞くのはスマホだとすれば、やはりスマホに直接DLしたほうがステップが一つ減りますので楽だと思います。

がっつり外国語を勉強しようという人はぜひ試してみてください!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です