スマホで外国語学習!(Facebook動画ダウンロード編)

投稿者: | 2020年7月30日

最近の若い日本の人はあまりやらないみたいですけど、おじさんの私にとってはFacebookはTwitterと並び欠かせないSNSです。また私のいるカンボジアでもユーザーは多いので、世代とは関係なくここでは有用なSNSとなっています。

Facebookの動画もダウンロードしたい!と思うことがあるんですよね。というのはYoutubeには速度調整機能がありますが、Facebookにはそれがないですからね(違ったらすみません)。

Facebookの動画を簡単にスマホにダウンロ-ドする方法について書いていきます。

Getfvid

まあ、もったいつけるようなことでもありません。ブラウザの検索欄に「Facebook動画 ダウンロード」とかけば、おそらくかなり上の方に出てきます

Getfvid

この検索欄にURLを入れるだけです。
例えばこの動画↓私がクメール語の勉強でよく聞いているものです。

え?でもFacebook動画のURLってどこで取得するの?というのはみなさんも一度は悩んだことがあるでしょう。

Facebookの投稿のURLは動画に限らず、「投稿日時を右クリック」→「リンクのアドレスをコピー」で取得できます。↓の画像二つをご参照ください。

そうやって取得したURLをGetfvidにぶちこむわけですね。

後は流れに従えばOKです。私は動画としてではなく、音声ファイルとして保存したいので、「MP3に変換」をいつも選びます↓

で、ですね、ここがミソなんですが、こうやってMP3化したファイルを私はスマホで聞くんです。「ならスマホで作業したほうが良くない?」と思うじゃないですか。でもなぜPC作業場面をお見せしたかと言うと、QRコードが出るからなんです。↓のようにQRコードが出たらそれをスマホで撮ればいいだけですね。そうすればあっという間にスマホに音声ファイルが保存がされます。

もちろんPCにダウンロードしたいという人は「ダウンロード」を押せばいいですね。

スマホからのダウンロード

とは言え、スマホでFBを閲覧している時にダウンロードしたい動画と出会うこともあるでしょう。そんな時も同じです。

まずは目標動画のURLを取得します。これは表示のされ方が違うかもしれませんが、私の端末ではまず、右上の3つの点をタップします。

そうすると↓が出てくるので「リンクをコピー」をタップ。これでURLが取得できます。

写真メモ を表示しています

そして、そのURLをやはりブラウザで開いたGetfvidのURL欄に打ち込めばOKです↓。あとの流れはPCの時と同じです。

写真メモ を表示しています

まとめ

というわけで、知っている人にとっては何でもないことですけど、Facebookの動画も簡単にダウンロードできるんですね。

ちなみにFacebookには字幕が適当に入った短いニュース動画が結構あります(特にTBSのニュース)↓中級レベルの授業で何回か使ったことがありますが、割と使い勝手はいいです。

そう言えば前回ご紹介したTubeMateでもFacebook動画をダウンロードできるみたいですけど、私はYoutubeほど頻繁にダウンロードしませんので、TubemateとFacebookのIDをリンクさせていません。

次は、ダウンロードした音声ファイルを再生するアプリについてご紹介します。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です