「シャドーイングをやってみよう!」セミナー資料

投稿者: | 2021年9月5日

アンコールワット日本語教師会に呼ばれて、セミナー講師をちょっとだけ務めてきました。20名強のこじんまりした集まりでした。

タイトルは「シャドーイングをやってみよう!」」ということで、シャドーイングの基礎的なことを小一時間で話しました。発表に使った資料は下に貼り付けておきますので、興味のある方はご覧ください。

こちらをクリックしますと、ファイルをコピーできます。ご自由にお使いください。

以下、内容をかいつまんであげておきます。気になるところはスライドをチェックしてみてください。

シャドーイングの基本

シャドーイングとは何か?から始めて、シャドーイングをうまくやるためのステップについてお話ししました。

・リスニング
・リピート
・シンクロリーディング
・ヴィジュアルシャドーイング
・シャドーイング

ヴィジュアルシャドーイングについては「はじめて聞いた」という人が大半でした。

オンライン授業でやってみる

ここでは↑で紹介したステップを踏んだシャドーイングのやり方を、模擬的にやってみました。オンラインでやると、「音声と声がずれる」というのが問題になりますね。

新しいこととしては、以下を提案しました。

・エンドレスヴィジュアルシャドーイング
・エンドレスシャドーイング

一人でやってみる

ここは授業とは離れて「個人的にシャドーイング練習をする」ことについてお話ししました。

・シャドーイング教材
・シャドーイングアプリ

・シャドーイング向きの音声再生アプリ
・シャドーイング向きchrome拡張機能

などをご紹介しました。

「シャドーイングをやってみよう!」セミナー資料」への4件のフィードバック

  1. 権藤早千葉

    佐久間先生、いつも「すぐ役に立つ」情報や素材をご提供いただき、ありがとうございます。ちょうど今、『いろどり』と使った教育実習を行っているところで、シャドウイングの指導に苦労していました。このスライドはとても分かりやすいので、学生達にぜひ見てもらいたいと思います。リンクを共有させていただけますか?

    返信
    1. shirogb250 投稿作成者

      どうも、コメントありがとうございます。

      「役に立つ」ということで光栄です。
      ぜひとも使ってやってください。

      https://docs.google.com/presentation/d/1xyMyaJ5g7Duc7MtbNqtUnS7sq5I4M8TzDJOu5xIRWqE/copy

      ↑ここに入りますと、元ファイルのコピーファイルが作れますので、
      そこからご自由に編集などしてお使いください。

      もしわからないことなどありましたら、
      ぜひご連絡ください。

      どうもご連絡ありがとうございました。

      返信
      1. 権藤早千葉

        佐久間先生、さっそくご返信いただき、ありがとうございました。ファイルのコピーも助かります! 実は今、基金日本語専門家としてブラジルに派遣されております。こちらの連邦大学のプログラムが改新され、あらたに『いろどり入門編』を導入することになりました。大学の先生方も初めて扱うテキストですので、いろいろな情報を共有するようにしています。昨日、教育実習を行うなかで、学生達のシャドーイングの理解が悪い!ということに先生たちとともに気づきました。何か解決策がないかと思案していたところ、「さくまログ」にまさにタイムリーに掲載していただいていたので、本日の先生たちとの会議で紹介したところ、スライドがわかりやすいと大変好評でした。学生達に説明する時間がとれればよいのですが、とりあえずスライドは共有させていただき、少しずつ理解を深めていってもらいたいと考えています。学生達からフィードバックが得られれば、またあらためてご報告したいと思います。ほんとうにいつも情報を提供していただき、ありがとうございます!

        返信
  2. shirogb250 投稿作成者

    そうだったんですね。
    ブラジルで共有してくださるということで、とても嬉しいです。
    そういうメッセージをいただけると励みになります。
    今後ともよろしくお願いします!

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です